トップタイトル.jpg

■土壌汚染調査

土地の履歴調査
土地の履歴(登記簿,公図,住宅地図,航空写真,地形図,土地利用図,地質図)
届出書(水質汚濁防止法,下水道法)
ヒアリング(平面図,施設配置,社史,使用有害物質・中間生成物,使用履歴,使用場所,運搬経路,事故履歴)
計画立案
土壌汚染対策法による調査義務がある場合は、それに準拠した計画を立案する。
義務がない場合は、履歴調査内容に応じて適切な計画を立案する。
表層土壌調査
土壌ガス(ガス孔設置,ガス採取,現地PID分析,検知管分析)
土壌試料(表層土壌試料採取,室内公定法分析)
詳細調査
汚染源の絞込み(土壌ガス,土壌試料)
深度方向調査(地盤にあった掘削機を使用,試料採取,分析)
地下水調査(井戸設置,水質分析)
対策工事の提案
土壌置換,地下水汲み上げ処理,土壌ガス吸引,
バイオレメディエーション,etc・・・

※当社は平成15年2月15日に施行された「土壌汚染対策法」の指定調査機関です。
 上記以外にも、現場管理や必要に応じて測量なども実施いたします。